You are.. >お勧めアイテム紹介>タスマニア2008で持参したタックル&アイテム

 
Comments
タスマニア2008遠征で使用したタックルやアイテムでネットで購入できる物を集めてみました。

徹底的に使っていますので、どれもお勧めの品ばかりです。

ただし、絶版になってしまった物も多いようです。

その他に、ハンドメイドミノーなどは、

JUN Minnowはこちら

Zamnai Minnowはこちら

からオーダーができます。


スミス トラウティンスピン・マルチュース TRM?70L/5
仕様/規格
●長さ:7’0”
●5ピース
●グリップの長さ:365mm
●ルアーウエイト:3〜10g
●ラインウエイト:4〜10lb
●仕舞寸法:46cm
●標準自重:115g
●パワー:ライト
●アクション:モデレート
●チタンフレームSIC
●オーバーフルコルク/スライド&スクリューアップロック式
カラー
ダークイエロー
お勧めポイント
遠征といえば、クアトロ。ロッドの性能に銜えてケースも優秀で手放せなかったのですが、ラージミノーの取り扱いに70ライトクラスのロッドが欲しいと思っていたら、ありました!
ルアーウエイト10g、キャスタビリティは申し分ありませんが、できればアクションはもう少しファーストなら尚良いかも?今回の遠征ではメインロッドとして活躍しました

>>他にもお勧めのマルチユース

スミス トラウティンスピン・マルチュース 
TRM 76ML/5
スミス トラウティンスピン・マルチュース 
TRM80M/5

YGKよつあみ リアルスポーツ G-SOUL SS
仕様/規格
●素材:ウルトラダイニーマ(PE)&スーパーエステル
●8lb
●参考号数 0.8号
●長さ:150m
●カラー:イエロー
カラー
イエロー
お勧めポイント
トラウトミノーイングでは、PEラインが主流。ミノーのアクションやアタリの感覚など一度つかったらやめられません。毎年の用に新かを重ね、今年セレクトしたのは、このライン。長持ちする腰の強さに8lbで0.8号という細さは、まさにミノーイングの為にあるようなもの。タスマニア遠征では4lb〜8lbを使用しています。
ただし、リーダーを付けドラグはゆるめのセッティングをお勧めします


サイトマスター SMG 18 アンリミテッド
仕様/規格
中心経17mm×レンズ横幅64mm×レンズ縦幅43mm×フレーム幅145mm
ライトブラウン可視光線透過率:30% 偏光度:95%以上
カラー
ライトブラウン
お勧めポイント
朝まずめや夕まずめ、さらに曇りや雨など、トラウトの活性が高いときはどうも日差しも弱くなく、普通の偏光グラスでは見えづらいばかりか頭が痛くなったりすることはないですか? かといって、ボートで複数の人数で釣りをする場合などは特にサングラス無しは、相当危険ですね。
そのため、以前は偏光で無い透明のサングラスをしていましたが、探せばある物です。日差しの弱い時でもくっきりと見せ、そればかりでなく、日差しが強い時でもしっかりと紫外線を防いでくれます。ちょっと値段が高いですが、これ一つで1日中カバーできると思えばお買い得ではないでしょうか?

>>他にもお勧めのサイトマスター

SMG 20 KOH Ti(コーティーアイ) 
ライトブラウン
SMG 20 KOH Ti(コーティーアイ) 
イーズグリーン

コーモラン(CORMORAN) ラバーランディングネットド
a 仕様/規格
●ポールカラー:レッド
●ネット:クリアー
●ポール収納時:53cm
●使用時:119cm
●網サイズ 縦:約48cm 幅:約43cm 深さ:約25cm
カラー
オレンジ、ブルー、レッド
お勧めポイント
最近のネットの定番、ラバーネットはなによりもサカナに優しいのがポイント。しかし海外では、まだまだ古来のネットが主流。特にネイティブのトラウトをネットインすると、その魚体の重さや元気さで、ネットの後がカラダに残りやすい。そこでこのコンパクトになるラバーネットを持参することに。

|
|
|
Copyright (C) Lurefishing.net All rights reserved.